FC2ブログ
 

カレンダー

09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ごんTA!

Author:ごんTA!
櫻井さんに心を奪われた
微妙なランキングの愛知県民(笑)
嵐の5人に日々、LOVE更新中!

嵐さんから繋がるお友達の輪を少しずつ広げていけたらな~と思っていますのでコメントして頂けると嬉しいです!

画像はちょっと?(かなり?笑)
ブサイクだけど大切な家族の
愛犬ごんたです☆

カテゴリー

Tree-Arcive

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

リンク

RSSフィード

お友達になって下さ~い!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ARASHI PEOPLE

FC2カウンター

『僕妹』

昨日は『僕は妹に恋をする』を観に行ってきました~
って事で感想を少し・・

ネタバレありますので注意して下さいね☆
『余分なものは削り取られてて、感情の流れを切り取ってる』みたいな事を
松本さんが雑誌等で言ってたけど、本当にそんな映画で・・・
余分なものは一切無く、人の感情がクローズアップされてる
シンプルな映画だな~と思ったんだけど
好きになってはいけない郁を好きになってしまい、押さえ切れなくなって気持ちを伝えて
受け入れられても、やっぱり好きになっちゃいけない人だってのがあって苦しんで・・・
そんな苦しんでる頼を見てたら、スクリーンを通して見てる私まで苦しくなっちゃった。。
郁に想いを伝えて結ばれた後、横で寝てる郁に好きになってごめんねって言うんだけど
好きになってごめんって・・・切なすぎるよ
ラストシーンで子供の頃の思い出の(約束した)場所に行くんだけど
そこは荒れ地になってて、あの時の時間と場所には戻れないって事を思い知らされ
帰るときに子供の頃やった事(じゃんけんをして負けた方がおんぶする)をして
おんぶしながら数をかぞえて10歩進むんだけど
好きになっちゃいけないのに、好きで仕方なくて、でもやっぱりいけないことで・・
そうやってお互いを背負って1歩1歩あるいてるシーンが
別れの整理をつけて1歩ずつ進んでるみたいに感じて切なかった。。
スポンサーサイト



テーマ : - ジャンル : アイドル・芸能

<< 主演ドラマ決定!  【BACK TO HOME】  不意打ち・・ >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP